2018年 03月 05日 ( 1 )

月を見て思うあれこれ。


昨日、一昨日と、月が大きくきれいでした。
知ってはいたけれど、やっぱりすごいな、月。

上原浩治選手がNPB復帰が濃厚だそうな。どの新聞も自信満々に書いてるから、それなりの裏付けもとっているのだろう。「メジャー契約してもらえなくなったら引退します」と、インタビューで言ってた上原選手。かっこいいなあと思っていたのに、そうですか、日本復帰ですか。

岡島投手、井口選手、など、メジャーからNPBに復帰した選手は何人かいるけれど、戻ってきてからも目立った人はいないように思う。単なる衰えなのか、それとも別の要因があるのか、それはわからない。でも、メジャーを肌で感じ、渡り合ってきた彼らの経験、言葉、行動を、日本にいる選手たちに伝える。それだけでも復帰の値打ちはあると思う。

上原選手の復帰が濃厚・・・この話を聞いて、最初残念に思っていたのですが、いやいや、あのワールドシリーズで感じた興奮、プレッシャーを、日本の選手に是非伝えてやってください。復帰応援します。「君子豹変す」という言葉もあることだし。

ついでのようで失礼ですが、中日の松坂投手。応援してますぜ。

さて。

昨日の記事の冒頭、「一歩一歩棺桶に近づいている実感もあったりするにせよ・・。」に眉をひそめられた方もいらっしゃると思います。私にとってはごく自然な思いなのです。私が若い頃にお亡くなりになる方は、私より30も40も年上でいらっしゃり、ご近所であってもお話をしたことがない方だったりして、私とのご縁はほとんどありませんでした。

最近はそうではない。町内の、道ですれ違うたびにご挨拶や立ち話をさせていただいてた方だったり、仕事でやりあった方だったり。「え?あの人が?」というのが多いのです。私が大好きだったブログ主さんが去年亡くなりました。たしか私より二つ三つ下だったはず。先日大杉漣さんが亡くなられました。享年66才。これでなにも感じないほうが不思議というものです。

映画やドラマで(私のイメージは必ず車椅子に乗ってらっしゃるのですが)おじいさんやおばあさんが「来年もこの桜を見ることが出来るかしらねえ」と寂しそうにおっしゃる。今の私はその心境に少しずつ近づいている確信があります。

生きていればこそ桜も見られる。名月に息をのむことも出来る。そのありがたさに改めて感謝すると同時に、こういう心境の変化というのは、人として自然なものなのかもしれないとも思うのです。なんというかその・・その時になって慌てないように“準備”をさせてくれているのかもしれません。


とはいえ。

しょせん、健康なオッサンの言うことです。
現に病院のベッドで病と戦い、向き合っておられる方。そのご家族の方。私のようにぼんやりと・・ではなく、はっきりとその時をご存知な方。そういう方々に対して私はお詫びを申し上げなければなりません。本当にすみません。死というものを軽々しく扱っているように思われたなら、それは私の表現力の至らなさです。

私は最近の自分の心境の変化に、自分自身で驚いているのです。その変化がどこから来たのか。なぜなのか。ちゃんと知りたい。自分の頭の中のぼんやりしたものの輪郭を探り、形にしていきたい。


「つひにゆく道とはかねて聞きしかど昨日今日とは思はざりしを」
私もいつか、こういうふうに言う日が来るのでしょう。さてそれはいつのことやら。


「さあみんなで考えよう!」


・・・・And that's the way it is.

gonbe5515





by starforestspring | 2018-03-05 19:25 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

ハリソン君、おはようござ..
by starforestspring at 08:55
観られたんですね。良かっ..
by ハリソン君 at 00:20
ハリソン君、ありがとうご..
by starforestspring at 12:25
向田邦子さん、読み物はま..
by ハリソン君 at 23:18
sanaseさん、おはよ..
by starforestspring at 09:03
鈴愛の気持ちはよくわかる..
by sanase2013 at 20:25
ハリソン君、おはようござ..
by starforestspring at 07:54
たしかに『半分、青い』は..
by ハリソン君 at 23:25

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
サッカー
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ