雪がもたらしたもの

北陸の雪は、どうやら峠を越えたらしい。
明日以降の天気予報には雪だるまは見あたらない。
やれやれ・・・である。
みなさん、おつかれさま!早朝、深夜の除雪、大変でしたね!

それにしても・・・。

今は除雪車やママさんダンプ(←わからない人はググってみよう!)を使って積もった雪を用水に流したり、遠いところに飛ばしたりして家の周りのスペースを確保している。道路には融雪装置が埋め込まれ、地下水を放出して積もった雪をきれいに融かしてくれる。

こういう文明の利器がなかった時代は、雪をどうしていたのだろう。
富山に来て、いろんな人に聞かされたのが「38豪雪」「56豪雪」である。それがいかにすごかったか、雪を知らない私に、誇らしげに語ってくれた。「家の2階から出入り」「学校はずっと休み」「会社も休み。誰も出社してこれんから」等々。

b0137175_18464684.jpg
b0137175_18464687.jpg
思い出だから笑って話せるのだろうが、どれほど大変な暮らしを強いられたかを思うと、お気の毒でならない。同時にすごいなと思う。当時は、軽いママさんダンプなんかなかったろうし、たぶん鉄のスコップで雪を放り投げていたのだろう。実際やってみたらわかるが、あれは充分重労働と呼べるものだ。

さらに言えば38や56よりもっと前。昭和初期とか、大正時代とか、明治とか、江戸とか。その当時も今も緯度経度は同じだし、春夏秋冬はあったのだから、雪は間違いなく生活を脅かしていたはずだ。

雪が降り続き、積もってしまうと家の中でじっと雪が消えるのを待つしかない暮らし。そんなことを毎年毎年繰り返してきたら・・・。狭い集落で寄り添いながら、時には手伝い、時には手伝ってもらって家の周りの雪をどかす。リアカーに積んで川に運ぶ。「冬を越す」というのは、もしかしたら死ぬかもしれないという恐怖と隣り合わせだったのではあるまいか。


そんな土地で暮らしてきた人たちと、今日も晴れ、明日も晴れ、たぶん明後日もお空は真っ青」な土地で暮らしてきた者とが、同じである訳がない。

>出る杭は打たれる。出る杭にはならぬよう。目立たず目立たず、ひたすら目立たず。前に出るな、後ろへ下がれ・・。そんな土地柄からこんな雑誌がねえ。


「灰色の空に、光ひとすじ」という記事の中で書いた富山の人の特徴は、こういう土地で暮らしててきた人たちの生きる術なのかもしれない。

私にとってはつきあいにくいことこの上ない。
もうすこしなんとかならないか、とも思う。

けれど、その土地に生まれその土地で育つ人にとっては、その土地で生きていくために手放すことが出来ないものなのかもしれない。

しょせん、“旅の人”にはわからないのだ。


・・・・And that's the way it is.

gonbe5515




by starforestspring | 2018-02-13 19:36 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

ハリソン君、おはようござ..
by starforestspring at 07:54
たしかに『半分、青い』は..
by ハリソン君 at 23:25
sanaseさんおはよう..
by starforestspring at 07:09
高校生活さっそくに、ある..
by sanase2013 at 22:57
>ハリソン君 コメント..
by starforestspring at 09:35
私も買ったまま読んでない..
by ハリソン君 at 23:13
番宣目的のゲストでもいい..
by starforestspring at 10:52
記事、見て来ました。なる..
by ハリソン君 at 19:59

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ