カモシカ

突然ですが、カモシカです。

b0137175_1028438.jpg


先日、マミヤプレスSの撮影に、少し山に入り、
撮影を終えて車に乗り込んだら、目の前にいてびっくりしました。

気づいた時はフロントガラス越しに、真っ正面で向かい合ってたのに、
助手席のカメラをつかみ、ピントを合わせてるうちに、
茂みのほうへ移動してしまいました。まだ子供のカモシカのようです。

もう少し大きく、正面から撮れればよかったのですが。。。残念
ガラスの乱反射も入ってるし。。

娘たちが小さい頃、
近くの小さな山の上に連れて行ったことがあります。
そのときも、偶然目の前に大きなカモシカが現れ、大騒ぎしました。

熊が住宅街を歩いていたりする土地柄ですから、
カモシカぐらい珍しくないのかもしれません。
#なにしろ、このあたりの小学生は
“熊よけ”の鈴をランドセルにつけることが義務づけられている#

とはいえ、
実際に遭遇する機会などめったにあるものではないと思うので、
幸運だったと言えましょう。

また行こう。

   gonbe
# by starforestspring | 2008-05-23 10:41 | 雑感 | Comments(0)

CG VFX

昨日、「続・三丁目の夕日」のメイキングを見た。
このメイキングが見たくて、“豪華版”にしたのだけど、
失敗だったかもしれない。。。

映画を観た時に不思議に思ったこと、
・特急こだまをどうやって走らせたのか
  こだまの登場は黒澤監督の「天国と地獄」で観て以来だった。
・日本橋の高架をどうやって消したのか

メイキングを見たら、一発回答。

で、
「なんだかなぁ〜」となってしまった。

今はないものを、あるように、
今はあるものを、ないようにしないと撮影できない映画である以上、
ああいう手法でしか実現できないことはよくわかる。
しかし、
「なんだかなあ〜」なのだ。

世の中には知らないでいることの方が幸せなこともある
・・ということですね。

もちろん、これであの映画の価値が下がったとかいうつもりは毛頭ない。
間違いなく、“夢”は見させてもらえたし。

だけど、こういう撮影方法で実現できることが多くなってくると、
“群衆”の撮影にエキストラを雇う必要もなくなるのかもしれない。
黒澤監督の伝説となっている、“民家の2階取り壊し”も、
当時この技術があったら、生まれなかったってことか?

これです。 エピソードの4番目

なにもないところに、なにかあるようなつもりでたたずんでいる
茶川一家の姿がイタかった。
>「ウルトラマン」のハヤタ隊員ほどではないにしろ。。。

   gonbe
# by starforestspring | 2008-05-22 09:10 | 映画・ドラマ | Comments(0)

天狼

5月20日付の読売新聞“編集手帳”

皇后がそういう歌を詠まれたということは浅学ゆえに知らなかった。

現地に入った日本の救助チームは、
結局一人の生存者も見つけることが出来ないまま撤収が決まった。

待機を強いられ、空しく過ぎた時間が惜しくてならない。



天狼の涙も、少しは少なくてすんだかもしれないのに。

   gonbe
# by starforestspring | 2008-05-20 23:59 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

>ハリソン君 ご心配を..
by starforestspring at 08:52
何か気の利いた言葉をお掛..
by ハリソン君 at 23:07
>marrellaさん ..
by starforestspring at 16:11
>ストーリーそのもの..
by marrella at 11:58
>坂道G 調べてお..
by starforestspring at 21:02
>違う方 坂道G ..
by NABE at 18:41
NABEさん、おひさしぶ..
by starforestspring at 20:38
ここんとこ違う方に行っち..
by NABE at 18:56

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません