2017年 10月 31日 ( 1 )

キースのばか

北村屋が舞台になってから、面白い面白くないは別にして、朝のBGMとしての役割をそれなりに果たしてきた『わろてんか』

最近の朝ドラには出てこなかった“気にくわないヤツ”の登場にめずらしいなあと思っておりました。いい人ばかりのドラマなら、番頭さんは「お店を守るためにここはこれこれこういう方法で米を売っていきまひょ」とか言ってたと思うし、千吉は「ボン、番頭はんがおらんでも、私らお店のために精いっぱいやらせてもらいます」とか言って、藤吉とてんを感動させてたに違いない。

まあそれはいいです。沈みかけてる船から鼠は逃げてくもんです。

しかし、沈みかけてる船の底に、笑いながら穴を空けるようなヤツは許せん。キースよ、電髪の機械を籐吉に勧めるのは良しとしよう。しかし、調子に乗って「家と土地を担保に」と言うのは、さすがに駄目だろう。家も土地もあんたのものじゃない。ごりょんさんや籐吉のものなので、あんたが気安く口に出来る代物ではないだろう。

当初私は、このキースという人を、籐吉のまわりにいて、籐吉を励ましたり叱ったり、調子にのってイタズラをしたりする愛すべきキャラと思い込んでましたが、大はずれでした。主人公てんと籐吉に災いをもたらす疫病神。しかも自分が悪いことをしてるという自覚が全然ない。人生はおもしろおかしく生きたモンの勝ちという、無責任なお調子キャラとしか思えません。籐吉の家と土地を担保にして電髪の機械を買うお金を作らせ、それで儲かったら自分も分け前にあずかろうって魂胆でございましょ?上手くいかなかったら自分も一緒にお金を返そうなんて発想もさらさらないんでしょ?

NHKはついに、あかちゃんからお年寄りにまでまんべんなく愛されるドラマ作りから、偏屈なおやじを怒らせるドラマ作りにシフトしたのでしょうか?とにかく、あのシーンで私はこのBGMに嫌悪感を感じてしまいました。ああいう無責任なことをなんの考えも裏付けも計画もなく“他人に”持ち出すヤツは許せません。

キースはバカです。

それに乗せられる籐吉もどうかと思う。類は友を呼ぶって言葉を地でいってるドラマと言えましょう。さして魅力も感じないヒロインてんですが、こういうのに囲まれてるとなんだかかわいそうになってきました。

なお、本日のタイトルは、かのトルストイの名作をもじったものと解釈された方が多いと思いますが、善良なイワンとキースを並べたら叱られてしまいます。いろいろ困ったこともやるけど憎めない人のことはアホと評されますが、どうしようもない、どうにもならない、自分で自分のへそ嚙んで死んでまえ!なヤツのことをバカという。それにならっただけのことです。あしからず。


・・・・And that's the way it is


gonbe5515



by starforestspring | 2017-10-31 16:42 | 映画・ドラマ | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

F・Aさん、こんばんは。..
by starforestspring at 19:56
多分、またグループリーグ..
by F・A at 11:48
marrellaさんおは..
by starforestspring at 10:15
>『君の名は』ご覧になり..
by marrella at 22:02
marrellaさん、ご..
by starforestspring at 21:14
『春との旅』は私も大好き..
by marrella at 21:03
昭和を知る愛煙家には、今..
by starforestspring at 10:33
私がタバコを常用し始めた..
by marrella at 21:01

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ