2017年 08月 29日 ( 1 )

いつかは男爵

いつだったか、京都の花街を紹介したドキュメンタリーを見てた。ああいう花街で遊べる人たちは“旦那”と呼ばれる方々だそうだ。先祖伝来の家業を継ぎ、大きくし、次の世代に渡す段取りをつけながら日々を暮らす。そういう中で、同業や取引先さんたちとの親睦、情報交換、取り引き成立のけじめ等のために店で遊ぶのだとか。

先祖伝来の家業を継ぐさだめにある人たちに、羨望と同情の入り交じった複雑な感情を抱くのだけど、旦那衆が着物を着て町を歩き、店に出てる姿は、実にうらやましかった。

ハタチになって間もない頃、友人に某大手着物屋さんの展示会につれていかれ、周りをスタッフさんに取り囲まれて、あれよあれよという間に紬の着物を一揃え買うローンを組まされてしまったのは、私の人生における黒歴史のひとつだけど、それさえのぞけば私の和服に対する憧れは、人並み以上だと思う。

そもそも日本人は着物が似合うように出来ている。日本人の体型であればこそ、着物という服装が受け継がれてきたのであって。




洋服を着るようになったことで、畳がフローリングになり、座布団が椅子になり、座卓がテーブルになり、襖がドアになり、縁側がベランダになり・・・。生活が洋風化していくなかで、長年にわたり受け継がれてきた日本の文化がひとつまたひとつと、この世から退場させられてしまった。変化・・は世の常だし、人々に便利さを提供するけれど、便利さよりも、守っていくべき大切な固有の文化というものもあるはずで。

それらを全部放り投げたあと、この国に残るものはいったいなんなのか?私はたぶんそれを見ずにこの世を去ることになるだろう。それが悔しくもあり、嬉しくもあり。


いつになるかわからないけれど、夏冬の着物を揃え、中折れ帽をかぶって町を闊歩し神社や美術館を巡りたいと思っている。『ツバキ文具店』での男爵のように。
b0137175_12095722.jpg
そのとき、多部未華子さんのような女性が一緒に歩いてくれたら、きっと思い残すことはないだろう。


gonbe5515





by starforestspring | 2017-08-29 12:17 | それでいいのか日本人 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

marrellaさんおは..
by starforestspring at 10:15
>『君の名は』ご覧になり..
by marrella at 22:02
marrellaさん、ご..
by starforestspring at 21:14
『春との旅』は私も大好き..
by marrella at 21:03
昭和を知る愛煙家には、今..
by starforestspring at 10:33
私がタバコを常用し始めた..
by marrella at 21:01
marrellaさん、こ..
by starforestspring at 20:13
糖尿病予備軍ですか。私は..
by marrella at 17:02

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ