2017年 07月 30日 ( 1 )

木田たかすけさん

b0137175_21560903.jpg
懐かしい人のことを書く。
木田高介さん。ご存知でしょうか。
名盤の影に木田高介ありと呼ばれた方です。

私が彼の名を知ったのは、りりぃさんのアルバムを買ったとき。その頃私はりりぃさんの歌にとても惹かれていて、彼女のアルバムを2枚まとめて買ったのでした。その2枚のアルバムに彼の名前が記されていたのでした。りりぃさんの歌声の不思議な魅力と一緒に、木田高介さんの名前も覚えていたのです。

その彼が、のちに我らがナターシャーセブンに参加されたのでした。パーカッション担当。おしゃべりはそれほどお上手ではなかったですが、真面目な性格でいらっしゃるだろうことが推測できる話し方をされてました。

そしてそれからすぐ、1年ほどして、たかすけさんは亡くなりました。奥さんとお子様を残して。31才。

今日、なぜだかたかすけさんのことを思い出したのです。
円山音楽堂のステージで自己紹介をされた時の声を思い出したのです。
そして、これまでしたことがなかったのですが、たかすけさんのことをwikiで検索しました。そこに、私がこれまで知らなかったことが書かれていました。

「木田の葬儀の際に、葬儀に参列した五輪真弓が木田の妻の悲嘆ぶりを目の当たりにし、それを基にして作った楽曲が彼女の代表作となる「恋人よ」であった。」

知らなかったです。あの曲は好きで何度も聞いていましたが、そんないきさつがあったなんて、全然知らなかったです。五輪さんのあの無表情とも思える歌い方のむこうに、たかすけさんの葬儀で目にした光景を思い浮かべていらっしゃったなんて・・。

すぐに聴きました、「恋人よ」
これまで繰り返し聴いた曲ではありますが、私はなんにもわかっていなかったわけです。男と女の単なる別れではなく、生と死によってわかたれた、永遠の別れを歌った曲だったということを。

♪恋人よそばにいて 凍える私のそばにいてよ
♪そしてひとこと この別れ話が 冗談だよと笑ってほしい

木田たかすけさん。
音楽の世界に生きる方々、そしてご家族にとっても、そのあまりに早すぎる死は、どれほどの涙をもってしても、埋まらない現実だったことでしょう。


たかすけさんの棺を泣きながら担いでるともやさんの写真をどこかで見たことがあります。あれから37年。経過した年月がどれほどであっても、生きてる限り思い出は消えることはないのです。

b0137175_21560902.jpg

gonbe5515






by starforestspring | 2017-07-30 22:05 | 音楽 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

F・Aさん、こんばんは。..
by starforestspring at 19:56
多分、またグループリーグ..
by F・A at 11:48
marrellaさんおは..
by starforestspring at 10:15
>『君の名は』ご覧になり..
by marrella at 22:02
marrellaさん、ご..
by starforestspring at 21:14
『春との旅』は私も大好き..
by marrella at 21:03
昭和を知る愛煙家には、今..
by starforestspring at 10:33
私がタバコを常用し始めた..
by marrella at 21:01

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ