2017年 05月 04日 ( 1 )

親方日の丸

私が将来の仕事を考え始めた頃、叔母がよくこう言っていた。
「gonbe、なんちゅうたかて、親方日の丸が一番やで。将来心配せんでもええねんし」

叔母は若い頃長野から大阪に出て来た。知らない土地でいろんな苦労をしてきたらしい。
だからだろうか、叔母はとにかく『親方日の丸』を勧めた。自分の経験がそれを言わせたのかもしれない。でも私は、叔母に逆らって民間企業に就職を決めた。お上の世話になる、そのことになんとはなしにの罪悪感を感じてしまったし、将来が安心とわかってるところに行って、面白いのかなあと漠然と疑問に思ったのだ。

親方日の丸には親方日の丸なりの楽しみがあるだろうし、労働に対するモチベーションを上げるものもあるに違いない。親方日の丸という労働環境が私にあっていたかどうか、そんなことを今更考えても仕方がないのだが、もし、私がそうしていたら、叔母は狂喜乱舞して喜んだろうと思う。

後悔があるとすれば、幼い頃から口に尽くせないほど世話になった叔母に、狂喜乱舞させてあげられなかったことだろうか。世話になるばっかりで一度も喜ばせてあげたことがないように思うので。


昨夜、探偵バクモン「新幹線&ドクターイエロー祭り」という番組を見た。
b0137175_18385527.jpg


黄色い新幹線、ご覧になったことあります?その役割、ご存知です?私は子どものころから東海道新幹線を間近に見て育ってきたわけですが、ああいう役目を負った黄色い新幹線があることを、全然知りませんでした。もちろん見た記憶もない。

b0137175_18385592.jpg


こういう番組を子どものころに見ていたら、列車を安全正確に動かすこと、それに憧れを感じて、叔母の勧める親方日の丸(日本国有鉄道)を目指していたかもしれない・・・>発想の飛躍

b0137175_18385538.jpg
バカな空想ではあったけれど、この番組のおかげで、久しぶりに叔母の顔と豪快な笑い顔を思い出せたのはよかった。



gonbe5515


<注>叔母はまだ存命です。




by starforestspring | 2017-05-04 18:45 | 思い出 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

今日も今日とて、みね子に..
by starforestspring at 18:41
やっぱり、そうですよね。..
by ハリソン君 at 00:03
marrellaさんこん..
by starforestspring at 11:19
gonbeさん、野球..
by marrella at 22:24
おっしゃるとおり、出たと..
by starforestspring at 18:27
ドイツ人カップルの回、よ..
by ハリソン君 at 05:13
>ハリソン君 ご心配を..
by starforestspring at 08:52
何か気の利いた言葉をお掛..
by ハリソン君 at 23:07

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ