2017年 03月 27日 ( 1 )

大阪で育つ女

私事で申し訳ないのだが、この春、高校を卒業した娘のうちの一人が、大阪の大学に進学することになった。#大阪 “の” 大学です。“大阪大学”ではないので、勘違いなされないよう。で、明後日の水曜日と木曜日の二日を使って、引っ越しをする。家族4人でレンタカーに荷物を積んで、たぶん4年間過ごすことになるマンションの4階まで荷物を運ぶ。

ニョーボはテレビだレンジ台だ折りたたみテーブルだ布団セットだと、お金が羽が生えたように飛んで行くのをうらめしそうにぼやきながら、それでも買いものに出かける姿はどことなく嬉しそうに見える。

引っ越しの準備を進めるニョーボと娘たちの姿を見るだけで、私はなにも手伝うことがない。大阪までの運転や4階への階段を使った荷物運び、家具の組み立てやテレビの接続など、当日の父の仕事は山ほどあるので、今は体力を温存しておくことこそが肝要なのだ。

高校を出て大阪の学校に通い、一人住まいを始める。。。
娘は父が経験したのと同じことを経験することになる。

で、ウン十ウン年前を思い出したのだ。
あの春、私は父の軽トラックの助手席に乗って、京阪七条の駅に向かった。
道すがら父は多くを語らなかったが、なぜだか片側5車線の道で車線変更をするときは、なにに注意すべきかなんてことを話してくれたのを覚えている。
b0137175_14263351.jpg
あの七条の駅からの旅立ちが、その後の私の人生を決定づけたことに間違いはない。もし違う道を選んでいたら・・(私とともに暮らしてくれている家族を前にして、そんなことを口が裂けても語るわけにはいかないのだが)そんなことを一人ぽつんと考えたことはある。

が、考えてもしょうがないこと。ムダなこと。バカなこと。それだけはわかった。時計の針は逆回転しないし、逆回転させたいわけでもない。


娘は、やはり父と同じように、ラーメン屋でラーメンライスを一人で食べるのだろうか?引っ越しを終えたあと、通天閣が見えるラーメン屋で食べたラーメンライスの味を私は今でも覚えているのだ。
b0137175_14263323.jpg
18才の女の子が一人でラーメン屋に入り、ラーメンに加えてライスまでをも注文するとは思えない。が、周りに家族がいない、一人きりになって食べる最初の食事のとき、娘は少なからず実家の自分の部屋を思い、家族を思うに違いない。寂しさと期待と、不安と希望と。なんだかうまく説明できない感情が混じり合った、不思議な味の食事をするのに違いないのだ。

大人への第一歩。
人が昇っていく速度に惑わされず、自分のペースで自分が昇りたい方向へ、一歩ずつ階段を昇っていってほしいと願っている。



gonbe5515





by starforestspring | 2017-03-27 14:27 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

Link

最新のコメント

>marrellaさん ..
by starforestspring at 16:11
>ストーリーそのもの..
by marrella at 11:58
>坂道G 調べてお..
by starforestspring at 21:02
>違う方 坂道G ..
by NABE at 18:41
NABEさん、おひさしぶ..
by starforestspring at 20:38
ここんとこ違う方に行っち..
by NABE at 18:56
低く連なる山を見ると、気..
by starforestspring at 08:54
私は、「馬鹿と煙は…」で..
by marrella at 17:00

画像一覧

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません