『あるおっさんの告白』1

今日は私のごく私的な話をひとつ。
ちゃんと書いておいたほうがいいかなと思い、書くことにした。
これもいわゆるひとつのカミングアウトと受け止めていただきたい。

45年前、私が紅顔の醜男であったころ、私は某左翼政党のシンパだった。

当時、私みたいな年齢の若者は、党に所属する人からすれば“期待の新人”であったようで、学校が終わった夕方から夜にかけて、あるいは休日などに地区をまとめる立場の人からいろんなレクチャーを受けた。そのレクチャーは、世の中を知らない若造にとって興味深い内容のものが多く「へぇ~そうだったのか」「なるほど、そういうことだったのか」と、講義をひとつ終えるごとに、元の自分とは違う自分に変化していくような感じがしたものだ。

「富の分配」一部の金持ちが冨を独占している現在は、正しい世の中ではない。
「天皇制の否定」天皇は労働をせず、国民の血税で暮らす搾取者である。
「自衛隊は違憲」自衛隊を認めることは軍国主義の復活を認めること。この国に軍隊は不要。

※なにしろ45年前ですから・・・・。

私は教わったことを素直に覚え、当時の財閥や地主、それから天皇に対して大いなる反感を抱き、いつか打倒しなければならない、自衛隊は解体し、軍隊ではなく民衆の力で国を守る世の中をつくらなければならない・・そう誓っていた。


が・・・・


そういう概念に一点の曇りが生まれたのが映画『東京裁判』を見たことだった。あの映画は、私にとっていろんな意味での転換点になった。戦争、制裁、封鎖、かつて支持した指導者を非難するメディア、ホワイト&イエロー、原爆、沖縄、東京、特攻、そして勝者が敗者を裁くことについて。それまで私の周りにあったさまざまなことを、「ちょっと待て。ホントにそうなのか?」と、考え直すきっかけになった。それから私はいろんな本を読み、いろんな話を聞き、いろんな映像作品を見て・・とにかくさまざまな情報から、自分はどう思うのかと自分自身に問いかけ、道筋をつけてきた。

で、45年経った今どうなったかというと・・・。

悠仁親王がお健やかに成長されることを心から祈念しているし、宮内庁および関連機関の皆々様におかれては、親王の身の安全に万全を期していただきたいと三拝九拝する次第である。富の分配より、己が富を増やすことを目指してこれまで働いてきたし、自衛隊は、自衛隊という名前ではなく、国民を外的脅威(災害や事故もそのひとつ)から守るための『国防軍』として憲法で正式に認めるべきだと考える昨今である。

主義主張が異なる政党は複数あってしかるべきだと思うし、指導者は民意によって選ばれるべきだ。国民がさまざまな情報を得る手段を、国家の力によって遮断するなど・・・私はこの国がそういうふうになってはほしくない。私が生きてるうちも、私が死んだあとでも。

「日和った」「変節」「転向」と、非難したければお好きにどうぞ。「はい、そうです。」と返事をしてあげよう。


「それがなにか?」とも。


gonbe5515


こういうヤツが書いてるブログですので・・それを承知の上でなお、おいでいただけるのであれば幸い。



by starforestspring | 2017-09-23 18:02 | それでいいのか日本人 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

昭和を知る愛煙家には、今..
by starforestspring at 10:33
私がタバコを常用し始めた..
by marrella at 21:01
marrellaさん、こ..
by starforestspring at 20:13
糖尿病予備軍ですか。私は..
by marrella at 17:02
長文のご返信ありがとうご..
by marrella at 21:31
3本の記事を興味深く読ま..
by marrella at 21:27
趣味:ドライブ 昔の若..
by starforestspring at 19:51
”箱スカ”、懐かしいです..
by marrella at 14:00

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ