『ハリウッド的殺人事件』

b0137175_16171158.jpg

『ハリウッド殺人事件』ならわかるけど、(『ナイル殺人事件』『オリエント急行殺人事件』『本陣殺人事件』等、お仲間多し)、『ハリウッド “的” 殺人事件』とは? 

“的” ってなんだよ “的” って!

観終わったら納得できました。この映画のタイトルに『ハリウッド殺人事件』は似合いません。『ハリウッド的殺人事件』こそ、映画の中身を表したタイトルと申し上げていいでしょう。原題は『Hollywood Homicide』です。調べてみたらまんま『ハリウッド殺人事件』なんです。ここに“的”の一文字を加えた邦題にした人のセンスを褒めてあげたい。

ファーストシーンは『HOLLYWOOD』の看板(山の上にあるアレです)と、その同じ文字を使った様々なカタチが延々と続きます。告白しますと、この部分には辟易してしまって、早送りさせてもらいました。ボタンを押しながら、これから始まる物語に一抹の不安を感じたものですが・・・いやあ、本編はおもしろかったなあ!

b0137175_16155335.jpg

射撃訓練、全然的に当たらない若手刑事コールデン(ジョシュ・ハーネット)と、ことごとく急所に命中させる老練な刑事ギャビラン(ハリソン・フォード)。この二人がコンビを組んでラップグループ4人が殺害された事件に挑みます。背後関係を探るために額に汗して聞き込みを行う二人、捜査を続けていくうちに、新たな事実が次々と浮かび上がり、二人の身辺にも危険な匂いが立ちこめてくる・・・なんて緊迫したドラマを期待したら大間違い。捜査はあくまでもユルく進みます。なぜかと言えば、コールデンもギャビランも刑事という本業以外に副業を持っていて、どちらかといえば、そっちの方に時間を割きたいというのが本音だから。

手を抜くわけではないんです。普通の『なんとか殺人事件』は、殺人事件の捜査と解決が物語の本題なわけですが、この映画においては刑事二人の私生活が本題で、事件はあくまでサイドストーリーなのです。そういう構成を許せない人にとっては、この映画は腹立たしいものでしょう。でも私のように、血は見たくない、人が死ぬのも見たくない、毎日の仕事で毛羽立った心を、慰撫してくれるような、そんな映画こそWelcome!という人間にとって、コイツはサイコーでしたね。笑った笑った。

b0137175_16155307.jpg

心ある方々から、「真面目にやれ!」 と叱られそうな二人の副業、実は犯人逮捕に役立ってしまいます。(しまいますっていうのも変な言い方だけど)副業に精を出すことが、本業に役立つ。ある意味理想の関係ではありませんか。


町を走り、川を渡って容疑者を追跡するコールデンを、ゆっくり車を走らせながら見守るギャビラン。このシーンには笑えます。そしてこのシーンがあるからこそ、終盤のカーチェイスがとても面白く、見応えがあります。スローカーブのあとストレートを投げ込まれたようなもん?
b0137175_16155262.jpg
強い意志と強靱な体、悪に立ち向かって自らが傷つきながらも、ついには勝利する、そういうスーパーヒーローのハリソン・フォードも好きですが、こういうトボけた味わいのちょっと生活に疲れたようなハリソンも好きです。目隠しされてズボンを脱がされ、にやついてるハリソンは見ものです。

恥ずかしながら私、最後までギャビランはゲイだと思ってました。彼の“彼女”がどうしても女性に見えなくて。どうやら女性 のようなんですけど、男に見えないこともない、そういう女性でした。これからご覧になる方は、そこの部分の感想も伺えたら幸い。


まあとにかく、まったりと、心穏やかに、時を刻んでいく時計の針につきあっていたい方にはお勧めです。



gonbe5515






by starforestspring | 2017-08-20 16:34 | 映画・ドラマ | Comments(2)
Commented by ハリソン君 at 2017-08-20 23:34 x
いきなりハリソンの映画、その中でも比較的マイナーな作品が登場して驚きました。ハリソンの人気に翳りが見え始めた時期、もう14年前の作品になるんですねぇ……

ロス市警には実際に副業を持ってる刑事が沢山いて、デフォルメはされてるでしょうが実は結構リアルな話なんだそうです。

そこが最大の見所なのは確かだけど、もう1つユニークだなぁと思ったのが、主役コンビの関係が最後までドライなままで終わっちゃうところ。「俺たち、バディだろ?」みたいな熱さ、クサさが一切無いんですよね。

従来の熱いバディ物も好きだけど、そういう泣かせパターンに頼らず、面白さだけで勝負してる創り手の姿勢が素晴らしいと思います。

ヒロインは、ちょっと我々の好みには程遠いですよねw でもハリソンは、ああいうシャープな顔立ちの女優と共演することが多く、お好みのタイプなのかも知れません。

もうすぐ『ブレードランナー』の新作が公開されます!
 

Commented by starforestspring at 2017-08-21 14:35
とあるサイトでこの映画を知り、身構える必要のなさそうなところに惹かれて借りました。とあるサイトに感謝です。

私、熱血ものも嫌いじゃないんですけど、最近はまったりと見られる映画のほうが、よりありがたいです。トシをとると食べ物の嗜好が脂っこいものよりあっさりしたものの方にシフトするのと似てますかね?

この映画をよく表してるなあと思ったシーンは、4人の殺害現場でひととおり検分を終えたあと、ギャビランがコールデンに「メモしろ。」と言って、コールデンがポケットからメモを取り出したあとのギャビランのセリフではなかったかと思います。

あれは、狙ったのか、それともリアルなのか。

そのあたりを考えるだけでも、楽しめます。ハリソン・フォード、いい役者さんだなあと改めて思いました。


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

昭和を知る愛煙家には、今..
by starforestspring at 10:33
私がタバコを常用し始めた..
by marrella at 21:01
marrellaさん、こ..
by starforestspring at 20:13
糖尿病予備軍ですか。私は..
by marrella at 17:02
長文のご返信ありがとうご..
by marrella at 21:31
3本の記事を興味深く読ま..
by marrella at 21:27
趣味:ドライブ 昔の若..
by starforestspring at 19:51
”箱スカ”、懐かしいです..
by marrella at 14:00

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ