人体の不思議

b0137175_19394341.jpg

人間を60年近くやってると、体のあちこちにガタがきてくる。
若い頃から点検を怠らず、おかしなところをみつけたらすぐに対処して、今にいたっても若いころの状態を保っておられる方もおられようが・・・・あいにく私はそれほどマメではなかったので。

その中で最たるものが歯。
本人、じつはこれが意外でしょうがない。
小学生のころから歯の検診は大好きだった。だって自信満々だったし。虫歯なんて一本もなかったし。「歯医者に行ったときのあの“キーン”って音、ホント嫌だよねえ」と友人たちが言い合ってるのも、なんのことだかよくわからなかったし。私が初めて歯医者に行ったのは、20歳のとき。友人の同伴者として出かけた歯医者(初めて入った歯医者さんには興味津々だった)のドクターに「おともだち?せっかくだからみてあげようか?」の言葉に乗せられ診察台に乗ったら「ああ・・親知らずがありますねえ。これは抜かないと」なんて言われてしまい。のちのち大変なことになるからと脅されて、次回診察を予約。そして、次々に抜かれてしまったのだった。あの夜の寝られないほどの痛みは今でも忘れられない。(抜いた親知らずは上下左右の計4本)

今に至って、虫歯はないのに、歯茎がその頑丈すぎる歯を支えられなくなったようで。

そんなワケで、私の口の中は、今やサイボーグ状態。
今日も今日とて治療に出かけ、新しい人工歯の調整をしてきたところ。

そこで思ったのだ。
人間の体って、ほんとうに不思議だ。
生まれて成長するにつれ、体のあちこちの部分が“ちゃんと機能するように”ヌシの知らないところで”勝手に調節してくれてる。歯のことを言えば噛み合わせ。上の歯と下の歯は、いったいどうやってお互いがぴったり合わさったときに、突っつきあったりすることもなく、スカスカな隙間を作ることもなく、食物をすりつぶし、ちぎれるような形に整うだろうか。

足の指、手の指。それぞれに長さとか形状とか、ヌシが「こんな風になれ」と指示したわけでもないのに、物をつかんだり、キーをたたいたりするのに都合のいい形に揃ってくれる。

人間の体ってほんとうに不思議だ。

私という人格が、他の誰とも同じでないこともまたしかり。

みんな違う人格で、同じ人はいない。顔かたちがそっくりでも(一卵性双生児)性格や好みは違うし。#我が家の娘たちは二卵性双生児で、顔かたちはちょっと違うけど、寝相は同じというおもしろいコンビ

体がサイボーグ化していっても、心がそうならなければいい。
人とは違う趣味嗜好を持っていても、人に話せば「え・・そ、そうだったんですか?」という性癖を持っていても、それが私という個体の識別方法。

あと何年この体がもつかわからないけれど、これからはもう少し労った使い方をしていこうと思ってる。気をつけながらね。調子が悪ければムリをしないようにして。こころもからだも、おなじ瞬間に壊れる。そんなのがいいな。

とにもかくにも、ヌシの知らないところでいろいろ頑張ってくれてて本当にありがとう。
b0137175_19394303.jpg

gonbe5515

ツバキ文具店』本日より放送です。





by starforestspring | 2017-04-14 19:40 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

今日も今日とて、みね子に..
by starforestspring at 18:41
やっぱり、そうですよね。..
by ハリソン君 at 00:03
marrellaさんこん..
by starforestspring at 11:19
gonbeさん、野球..
by marrella at 22:24
おっしゃるとおり、出たと..
by starforestspring at 18:27
ドイツ人カップルの回、よ..
by ハリソン君 at 05:13
>ハリソン君 ご心配を..
by starforestspring at 08:52
何か気の利いた言葉をお掛..
by ハリソン君 at 23:07

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ