世界の中心で、愛をさけぶ10   (ドラマ版)

最近、特におもしろおかしいこともなく。

ちょっと停滞気味の日々を過ごしている今日この頃です。

『世界の中心で、愛をさけぶ』を相変わらず鑑賞しています、少しずつですが。
亜紀は、高校2年生。
改めて気づきましたが、ウチの娘たちと同じであります。

前回、このドラマをカテゴリーにして書きためていた頃は気にしていませんでしたが、同い年ということになる現在、よりリアルに亜紀の暮らしぶりや考え方がわかるような気がします。

そして、三浦友和氏扮する父の悲しみ、悔しさもわかるような気がします。

家に帰ってシャワーを浴びて、ビールを飲んでベッドに座り、DVDをセットして一話だけ見て、それから横になって本を読み、そのまま眠る。
近頃このパターンが続くので、大事な『どS刑事』第六話もまだ見ていません。次の休みには見るつもり。。。。


おもしろおかしいことがないというのは、平凡・・とは違う、そう考えてもいいでしょうか。
平凡な毎日より、おもしろおかしいことがない毎日のほうが、よりつまらないのでは?

これは、私がつまらない人間になりつつあるからでしょうか。

いろんな意味で揺れ動く毎日を過ごしているサクと亜紀に恥ずかしくないよう、私も自らを奮い立たせようと思います。


gonbe5515

「すきよ、サクちゃん」
この言葉を聞くたびに切なくなる私です。
by starforestspring | 2015-05-18 17:51 | 世界の中心で、愛をさけぶ | Comments(2)
Commented by kawachan at 2017-03-15 17:57 x
はじめまして。最近、このドラマに嵌まり、涙の中で暮らしてます。
感動が興じてプロブまで立ち上げました!
今後ともよろしくお願いいたします
Commented by starforestspring at 2017-03-16 07:26
kawachanさん、はじめまして。ようこそ源町19番地へ。
『世界の中心で、愛をさけぶ』ドラマ版、私と同様嵌ってしまわれたのですね。たぶんこれから、何度も何度も繰り返し観たくなってしまうと思います。そして毎回柴咲コウさんの
♪夜空に消えてく星の声
♪儚げに光る鈍色の月・・・
を聞いて、さらに涙するのです。

あの曲は、同じ曲ではあるのですけれど、毎回最後に聞くと、その都度違うイメージがついてくるという、不思議な曲であります。よくぞこのドラマにあの主題歌を選んだ!という、すばらしい組み合わせだと思います。

ブログの更新、がんばって下さい。


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新のコメント

今日も今日とて、みね子に..
by starforestspring at 18:41
やっぱり、そうですよね。..
by ハリソン君 at 00:03
marrellaさんこん..
by starforestspring at 11:19
gonbeさん、野球..
by marrella at 22:24
おっしゃるとおり、出たと..
by starforestspring at 18:27
ドイツ人カップルの回、よ..
by ハリソン君 at 05:13
>ハリソン君 ご心配を..
by starforestspring at 08:52
何か気の利いた言葉をお掛..
by ハリソン君 at 23:07

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

Link

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ