その瞬間を待つ顔

大好きなカツオのたたきが食卓にのぼったとき。
ひいきのサッカーチームがゴールを決めたとき。
炎天下、庭仕事の途中でビールを口に運ぶとき。

たぶん、私はこういう時に、幸せそうな顔をするんだと思う。

今、富山県に天皇皇后両陛下がおいでになっている。昨日は高岡市にいらっしゃり、富山市のホテルで宿泊されて、今朝魚津市に向かわれたようだ。

今朝9時すぎ、仕事で取引先の会社に向かった。取引先に行くには、国道41号線を走るのだけど、目的地までのルート上に、両陛下が宿泊されてるホテルと、利用される高速道路のインターチェンジがある。国道沿いには警備の警察官たちが大勢立っていて、さすがにものものしい雰囲気。「励めよ、日本の警察官!と心でエールを送りながら走っていると、ホテルに近づくにつれ、両陛下を一目見ようとする人々がところどころに固まっているのが見えてきた。

駅伝の応援のように、国道に沿ってズラ~ッと並んでるというのではなく、ところどころに何十人かずついる。洗濯を済ませて出て来ました・・みたいな主婦のグループ、近所の病院に入院してるんですけど出て来ました、というような、車いすに乗ったおじいさんおばあさん。保育園の園児たち。手に手に小旗を持って、警察官が大きな声で喋る注意事項を聞いている。>信号待ちの時、私にも聞こえた。

その人たちの中に・・・なんて言えばいいのか、ひときわ幸せそうな、笑顔を満面にたたえた人が何人かいた。全員じゃない。何人か。集まっている人たちの多くは、「陛下たちがおらが町の道路を通っていかれるなら、ひと目その姿を見させてもらって、のちの話のネタにさせてもらおうじゃないかみたいな人たちが多いのだろうけど、そうではなく、陛下たちのお姿を拝見する瞬間が近づいてくるのが楽しみで仕方がない、その場に立ち会えるのが嬉しくて仕方ない、そういう抑えきれない幸福館が、表情に満ちあふれてしまってる人たちがいた。


ああ、いい顔してるなあ。そう思いましたよ。


なにを幸せと感じるか。なにを不幸と感じるか。
好き、嫌い、賛成、反対。ひとつの事柄に対する意見は人それぞれ。
厳重な警備体制を敷くということは、陛下たちに対し危害を加えようとする人たちがいるかもしれないという前提にたってるわけで。
そして同時に、小旗を持ってわざわざ国道沿いに集まってくる人がいるわけで。

それぞれの考え方について、ここでは書かない。

ただ、幸せな瞬間を待つ人っていうのは、本当にいい顔をするんだなと。
その表情を見させてもらったことに、お礼を言いたくなるくらい、いい顔だったんだ。


陛下もきっと、お喜びのことだろう。



gonbe5515






# by starforestspring | 2017-05-28 20:48 | 雑感 | Comments(0)


タベリストgonbe     よしなしごとつづり


by starforestspring

プロフィールを見る
画像一覧

検索

Link

最新のコメント

>marrellaさん ..
by starforestspring at 16:11
>ストーリーそのもの..
by marrella at 11:58
>坂道G 調べてお..
by starforestspring at 21:02
>違う方 坂道G ..
by NABE at 18:41
NABEさん、おひさしぶ..
by starforestspring at 20:38
ここんとこ違う方に行っち..
by NABE at 18:56
低く連なる山を見ると、気..
by starforestspring at 08:54
私は、「馬鹿と煙は…」で..
by marrella at 17:00

画像一覧

カテゴリ

全体
雑感
それでいいのか日本人
京都
映画・ドラマ

お酒の話
思い出
多部未華子さん
サロメ計画『サロメ』
八尋計画『私を離さないで』
連続テレビ小説『つばさ』
映画『あやしい彼女』
 
太宰治さん
川原泉さん
永六輔さん
 
男と女その摩訶不思議な関係
世界の中心で、愛をさけぶ
白夜行
連続テレビ小説 マッサン
連続テレビ小説 カーネーション
連続テレビ小説 あまちゃん
  
ブラジルワールドカップ
ディズニーランド
音楽
僕のマンガカタログ
時事
食べものについて
美術
USJ

記事ランキング

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません